個別記事
ホーム > 記事詳細

メジロオードリーが12日付けで登録抹消

メジロ通信 2012年9月13日(木) 23時13分

 メジロドーベルの娘で初のデビュー勝ちをおさめたメジロオードリー(牝5、大久保洋、父スペシャルウィーク、母メジロドーベル)が12日付けで登録を抹消したことがわかりました。通算成績は14戦2勝。

 メジロオードリーは2009年の11月にデビュー勝ちをおさめ、年明けの重賞フェアリーSでも4着と惜しい競馬を見せましたが、クラシックシーズンを脚部不安により長期離脱することになりました。復帰したのは昨年の春で、なかなか調子が上がらないまま使われ続けて、休み明けから9戦目となる昨年10月に2勝目をあげると、その上のクラスでも4着、4着と結果を出して、これからというところで再び脚部不安で長期休養に入ってしまいました。そして、今年の8月に再び美浦に戻ってきましたが、復帰戦を迎えることなく、登録抹消となってしまいました。メジロドーベルの産駒でもっとも期待が大きく、夢をみたものですが、2勝だけで引退となってしまったのは非常に残念です。今後はおそらく繁殖に入ると思われますが、詳細は分かり次第。
 また、同じ12日付けで3歳のロータスドリーム(牝3、栗田徹、父サクラバクシンオー、母メジロリンデン)も登録を抹消されました。通算成績は4戦0勝と勝ち上がることができませんでした。

メジロオードリー
(メジロドーベルの娘として期待の大きかったメジロオードリー)

◇2012年引退馬リスト:http://www.mejiro-press.info/list/ret/ret2012.html