個別記事
ホーム > 記事詳細

メジロルルド産駒のマッサビエルが2日付けで登録

メジロ通信 2014年10月7日(火) 6時55分

 メジロルルド産駒のマッサビエル(牡2、小笠、父ハービンジャー、母メジロルルド)が今月2日付けで競走馬登録されたことがわかりました。

 マッサビエルは新種牡馬ハービンジャーの産駒で、洞爺湖のレイクヴィラファームの生産馬。馬主は昨年のセレクトセールで1,200万円(税抜)で落札したキャロットファーム(落札者キャロットクラブ)で、管理するのは同じ馬主だったルルドノヒトミ(父シンボリクリスエス)と同じ小笠倫弘調教師となります。
 メジロルルド産駒は体質的に弱いところがあるようで、仕上がりがゆっくりではありますが、無理せず、しっかり仕上げていってほしいところです。